little vintage LIMITED shop 2020春

2020年2月19日(水)〜開催中

洋服というモノは、ちょっとした事で着なくなる
ちょっとしたマイナス部分をプラスに変えていく
それこそが、デザイン。

外国生まれの熊本育ちの服。作る人は、熊本生まれの熊本育ち。

九州の地から、世界の古着を見つめて、物作りをする「little vintage」。「僕たちに、新しい布はいらない」と言い切ってしまう潔さ。

「スローライフ」とも違う、「ローカルから世界へ」とも違う、「リサイクル」や「アップサイクル」とも一線を画す、骨太の感性で作られた服は、美しい。そして、着る人を選びません。

(ワサビ・エリシ 店主)

little vintage代表 原田真助氏(熊本市)が2月19日(水)から24日(月)まで在店します。

「little vintage」www.littlevintage.jp